更年期にはさまざまな障害が生じることがあります。不正出血やほてり、基礎体温の変動といった女性特有の障害だけでなく男性にも発生し、若年性の更年期障害もあります。それらの更年期についての情報をわかりやすくキーワード別にまとめてあります。
更年期に応えるサプリメントにはどんなものがあるのか?
一覧を見てみる
 ▼▼▼
更年期向けサプリ一覧表


スポンサードリンク

更年期のチェック、気になりませんか。

更年期チェックをしませんか?
30代も終盤に差し掛かり、40を過ぎる頃には更年期障害が気になる年齢…そんなときには、こまめに更年期チェックをして、いつか来る更年期に備えておくことが重要です。
以下の10問の問いに答えて、更年期チェックをしてみましょう。

*************

1.顔がほてる
2.汗をかきやすい
3.腰や手足が冷えやすい
4.息切れやどうきがする
5.寝つきが悪かったり、眠りがあさかったりする
6.怒りやすく、ささいなことでもイライラする
7.くよくよしたり憂鬱な気分になる
8.頭痛やめまい、吐き気などがよく起こる
9.疲れやすい
10.肩こりや腰痛、手足に痛みがある

*************

これらの問いに「常にそうである」「しばしばある」「時々ある」「めったにない」の4項目で答えてみてください。
「常にそうである」や「しばしばある」が複数項目あったり、「時々ある」が多く見られる場合は危険信号です。
早めに医者にかかるようにしましょう。

汗やホットフラッシュ、めまいなど更年期のチェック症状はいろいろ。

ただしまだ症状が少ないうちはそこまで気にすることはありません。
食事や運動に気をつけて、無理をしない程度で問題ないでしょう。
しかし、中程度になってくると少々問題も生じてきます。
外来受診をして、生活指導やカウンセリング、場合によっては薬物療法を受けた方がいいでしょう。
大多数が「しばしばある」以上の強度の場合は、半年以上にわたる長期の計画的な治療が必要になってきます。
家族へ理解と協力を求め、早急に受診するようにしてください。
ほとんどが「常にそうである」のような場合は、かなり深刻であると予測されます。
各科の精密検査を受ける必要があるので、早急に受診するようにしてください。

更年期には若年性のケースもあります。チェックすることが対応の第1歩。

更年期チェックは、誰もが起こりうる更年期障害をいち早く察知するために必要なチェックです。
症状が重くなる前に治療を開始すれば、重度の障害を避けることも難しくはありません。
また、40代後半で起こるとされる更年期障害も、近年では20〜30代の若い世代でも起こることがまれにあります。
さらに、過度のダイエットやストレス、不規則な生活などによって更年期障害に似た症状が起こることも珍しくありません。
いずれにしろ、まだ若いから大丈夫などと思わずに、こまめに更年期チェックを行ない、早めに家族からの理解を得ることが重要です。
最近ではホルモン療法なども発達してきているため、上手に更年期障害と付き合っていくことができるはずです。
まずは更年期チェックで、自分が更年期障害であるかどうかを見極めましょう。

スポンサードリンク

【更年期辞典】Top >  基礎知識 更年期のチェック

更年期辞典について

meganeman.jpg
更年期辞典】 
更年期にはさまざまな障害が生じることがあります。不正出血やほてり、基礎体温の変動といった女性特有の障害だけでなく男性にも発生し、若年性の更年期障害もあります。それらの更年期についての情報をわかりやすくキーワード別にまとめてあります。

スポンサードリンク

基礎知識

症状について

対策について

関連ニュース&コラム

サイト情報

サイトマップ   更年期辞典|Top