更年期辞典トップページ > 基礎知識 > 男性の更年期 > 男の更年期は「イライラ」から?
更年期にはさまざまな障害が生じることがあります。不正出血やほてり、基礎体温の変動といった女性特有の障害だけでなく男性にも発生し、若年性の更年期障害もあります。それらの更年期についての情報をわかりやすくキーワード別にまとめてあります。

更年期に応えるサプリメントにはどんなものがあるのか?
一覧を見てみる
 ▼▼▼
更年期向けサプリ一覧表


スポンサードリンク

男の更年期は「イライラ」から?

40代、50代の男性で、理由もなくイライラするのは、男の更年期によるものかもしれません。
アラフォー、アラフィフをもじったのか、陰で「イラフォー」「イラフィフ」と揶揄する向きもありますが、いみじくも特徴を的確に表していると言えます。

男の更年期障害は、精力減退、体力の低下といった症状の他、イライラするなどの精神的な症状など多岐にわたるのが特徴です。
治療を請け負う専門外来や泌尿器科を受診する男性は、このところ増加傾向にあるとのこと。

男の更年期については、マーケティングリサーチを専門に行うシタシオンジャパン社が調査を行っています。
全国主要都市の40代、50代の男性千人およびその配偶者や部下の女性300人からのデータです。

調査によると、男性回答者の66.4%が40代以降、イライラする頻度が増えたとか、職場でも、51.6%がささいなことでイライラすると回答しています。
想像がつくことでありますが、男の更年期と呼べる世代は、家庭でも職場でも不安定な状況におかれることが多く、感情の不安定化が助長されている様が見て取れます。

40代、50代になって、急に感情に波が生じてくるのも、女性なら更年期かと納得してもらうところでしょうが、男性の場合、以前なら精神的なもので済まされてきたのが実情です。
最近になって、男の更年期障害は男性ホルモンの減少が原因であると明らかになり、やっと病気なのだと認められるようになったのです。

男性ホルモンの減少は、加齢によるものの他に、過度のストレスも主要な原因です。
ストレスの元を取り除くだけで、イライラ感の改善が期待され、またホルモン補充療法という治療方法が採られることがあります。

……このカテゴリの記事一覧をみる

スポンサードリンク
関連エントリー

更年期辞典について

meganeman.jpg
更年期辞典】 
更年期にはさまざまな障害が生じることがあります。不正出血やほてり、基礎体温の変動といった女性特有の障害だけでなく男性にも発生し、若年性の更年期障害もあります。それらの更年期についての情報をわかりやすくキーワード別にまとめてあります。

スポンサードリンク

基礎知識

症状について

対策について

関連ニュース&コラム

サイト情報

サイトマップ   更年期辞典|Top