更年期にはさまざまな障害が生じることがあります。不正出血やほてり、基礎体温の変動といった女性特有の障害だけでなく男性にも発生し、若年性の更年期障害もあります。それらの更年期についての情報をわかりやすくキーワード別にまとめてあります。

更年期に応えるサプリメントにはどんなものがあるのか?
一覧を見てみる
 ▼▼▼
更年期向けサプリ一覧表


スポンサードリンク

更年期って何?

たまに広告なんかで更年期とか更年期障害って言葉を聞きますが、具体的にどんなものなのか良く分からない。
何となく今のところは関係ないような気もするけど、女性だったらそのうち来る?なる?んだろうなーと、ぼんやり思ってたりしていますが、いい機会だからちょっと調べてみることに。

どうやら、女性は小児期、思春期、成熟期、更年期、高年期(老年期)とホルモンの変化によって、ライフサイクルが5つに分けられているようです。

卵巣の成育が未熟で、女性ホルモンの分泌がまだ少量の小児期から、初経を迎えて思春期になり、徐々に卵巣の機能が成熟して妊娠・出産が可能になる成熟期に。
30代後半から40代前半には、卵巣の機能が少しずつ低下し始め、やがて50歳ごろに閉経。この前後の10年位を更年期と言うそうです。
女性ホルモンが急激に減少するので、いろいろな症状が出てきますが、その中でも生活に支障がでるようなのを更年期障害と言うのだそうです。
まあ、全員が全員そうなるわけではないそうですが。
その後、高年期になるのですが、この頃には卵巣からの女性ホルモンの減少を、副腎からの分泌で少し補ってくれるようになるそうです。
更年期はライフサイクルの一部で、女性ホルモンの分泌に大きな変化があるときなので、それに身体が慣れるのにちょっと時間がかかる時期とういうことのようです。
その後の安定した高年期への準備ステップということみたいですね。

……このカテゴリの記事一覧をみる

スポンサードリンク
関連エントリー

更年期辞典について

meganeman.jpg
更年期辞典】 
更年期にはさまざまな障害が生じることがあります。不正出血やほてり、基礎体温の変動といった女性特有の障害だけでなく男性にも発生し、若年性の更年期障害もあります。それらの更年期についての情報をわかりやすくキーワード別にまとめてあります。

スポンサードリンク

基礎知識

症状について

対策について

関連ニュース&コラム

サイト情報

サイトマップ   更年期辞典|Top