更年期にはさまざまな障害が生じることがあります。不正出血やほてり、基礎体温の変動といった女性特有の障害だけでなく男性にも発生し、若年性の更年期障害もあります。それらの更年期についての情報をわかりやすくキーワード別にまとめてあります。

更年期に応えるサプリメントにはどんなものがあるのか?
一覧を見てみる
 ▼▼▼
更年期向けサプリ一覧表


スポンサードリンク

更年期の食欲不振

更年期の症状として体重増加がありますが、その逆に食欲不振になることもあるそうです。
ダイエット出来ていいわ〜、などと楽観してばかりはいられなさそうです。
食欲が無いと栄養の吸収が減り、痩せるどころじゃなく、必要な栄養素が減り、生命の維持にも影響がでてしまう場合もあります。

更年期の食欲不振の原因は、エストロゲンの減少だと考えられています。
胃腸は副交感神経が優位の状態で働き出すという性質がありますが、エストロゲンの減少により、自律神経のバランスが乱れ、交感神経の優位が続き、食欲不振や胃腸が不調になってしまいます。

症状が一時的な場合は過度の心配は不要ですが、長期間続く場合は、胃潰瘍や胃がん、甲状腺の病気などの場合もありますので、病院を受診したほうが良いようです。

食欲不振を予防するには、規則正しい生活を心がけ、自律神経の乱れを予防しましょう。毎日同じ時間に食事をとり、お風呂にゆっくりと入り、質の良い睡眠を取るように心がけましょう。

適度な運動でエネルギーを消費すると、お腹が減り、食欲が出てきます。以前書いた、ウォーキングやヨガなどもカンタンに始められるのでおススメです。
気分もスッキリして、ストレスも解消できます。

食欲が無いときには無理に食べなくてもいいですが、何も食べないのは良くないので、栄養が豊富な食材を少量、消化が良い煮込み料理などにして食べましょう。ハーブなどを入れるのもおススメです。

ただし、あまりにも症状が重い場合には、やはり病院を受診するのが必要です。

……このカテゴリの記事一覧をみる

スポンサードリンク
関連エントリー

更年期辞典について

meganeman.jpg
更年期辞典】 
更年期にはさまざまな障害が生じることがあります。不正出血やほてり、基礎体温の変動といった女性特有の障害だけでなく男性にも発生し、若年性の更年期障害もあります。それらの更年期についての情報をわかりやすくキーワード別にまとめてあります。

スポンサードリンク

基礎知識

症状について

対策について

関連ニュース&コラム

サイト情報

サイトマップ   更年期辞典|Top