更年期にはさまざまな障害が生じることがあります。不正出血やほてり、基礎体温の変動といった女性特有の障害だけでなく男性にも発生し、若年性の更年期障害もあります。それらの更年期についての情報をわかりやすくキーワード別にまとめてあります。

更年期に応えるサプリメントにはどんなものがあるのか?
一覧を見てみる
 ▼▼▼
更年期向けサプリ一覧表


スポンサードリンク

更年期にハーブ その2

以前も更年期の症状の緩和にハーブが役立つことを書きましたが、まだまだ効くハーブがあります。

よく耳にする「ラベンダー」ですが、このハーブは自律神経の働きを整えてホルモンバランスの調整に役立ちます。
気分をしずめてくれるので、更年期の症状を和らげるのに効果的ですが、眠くなってしまうので、車や機械の運転をするときには注意が必要です。

更年期の症状すべてに作用するのが「セイヨウサンザシ」というハーブ。別名ホーソーンとも呼ばれています。
女性だけでなく、男性の更年期の症状にも効果があると言われています。
消化不良や不眠症の人に使われてきたハーブで、バイオフラボノイドという、ビタミンCを効率よく吸収して血管を丈夫にする成分を含んでいます。
血圧を下げる働きもあり、血圧を下げ、心臓への負担を軽減し、心臓の筋肉を強化する効果も期待できますが、濃度の高い製品もあるので、医師に相談して購入、使用したほうがいいそうです。

日本では紅花という名で親しまれている「サフラワー」は、漢方薬としても使われています。
血行促進、保温、ホルモンバランスの調整、生理不順、冷え性、イライラなどに効果があります。

黄体ホルモン「プロゲステロン」の分泌を促し、ホルモンバランスの調整効果がある「チェストツリー」は、ドイツでは医薬品として使用されています。
更年期の症状を始め、ホルモンバランスの乱れからくる様々な症状に効果があるとされているほどです。

更年期のつらい症状を我慢しすぎないで、ハーブを効果的に利用してみるのはいかがでしょうか。

……このカテゴリの記事一覧をみる

スポンサードリンク
関連エントリー

更年期辞典について

meganeman.jpg
更年期辞典】 
更年期にはさまざまな障害が生じることがあります。不正出血やほてり、基礎体温の変動といった女性特有の障害だけでなく男性にも発生し、若年性の更年期障害もあります。それらの更年期についての情報をわかりやすくキーワード別にまとめてあります。

スポンサードリンク

基礎知識

症状について

対策について

関連ニュース&コラム

サイト情報

サイトマップ   更年期辞典|Top