更年期にはさまざまな障害が生じることがあります。不正出血やほてり、基礎体温の変動といった女性特有の障害だけでなく男性にも発生し、若年性の更年期障害もあります。それらの更年期についての情報をわかりやすくキーワード別にまとめてあります。

更年期に応えるサプリメントにはどんなものがあるのか?
一覧を見てみる
 ▼▼▼
更年期向けサプリ一覧表


スポンサードリンク

更年期のホルモン治療

更年期には卵巣の機能が衰え始める50歳前後の10年間くらいを言いますが、機能の低下とともに女性ホルモンの分泌が急激に減少していきます。
それによってほてりやのぼせ、頭痛、めまい、発汗、冷え、不眠など様々な症状が出てきます。

それに対して、女性ホルモンを補うことで、それらの症状を改善しようというのがHRT(ホルモン補充療法)です。
Hormone Replacement Therapyの頭文字をとったもので、その方法には飲み薬、貼り薬、塗り薬などがあります。
主に塗り薬が使用されますが、貼り薬と塗り薬は、皮膚から成分が血管に吸収されるので、胃腸や肝臓に負担をかけないとういメリットがあります。

女性ホルモンには、卵胞ホルモンの「エストロゲン」と黄体ホルモンの「プロゲステロン」がありますが、エストロゲンだけを投与すると子宮がんリスクが高くなるという副作用があるので、プロゲステロンも同時に投与します。

ホルモン治療は、乳がんのリスクが少し高くなり、肝臓に影響を与えることがあるので、定期的なチェックや健康診断が必要です。
しかし、更年期のつらい症状がかなり改善されることが期待でき、同時に骨粗しょう症や動脈硬化などの女性ホルモンの減少による症状も予防してくれるというメリットも大きいのだそうです。

自分で努力しても症状がつらいときは我慢しないで、病院を受診して、内容を理解した上で治療方法を決めてみるといいのでは。

……このカテゴリの記事一覧をみる

スポンサードリンク
関連エントリー

更年期辞典について

meganeman.jpg
更年期辞典】 
更年期にはさまざまな障害が生じることがあります。不正出血やほてり、基礎体温の変動といった女性特有の障害だけでなく男性にも発生し、若年性の更年期障害もあります。それらの更年期についての情報をわかりやすくキーワード別にまとめてあります。

スポンサードリンク

基礎知識

症状について

対策について

関連ニュース&コラム

サイト情報

サイトマップ   更年期辞典|Top