更年期辞典トップページ > 関連ニュース&コラム > 更年期ビギナーブログ > アロマオイルは更年期にもおススメ
更年期にはさまざまな障害が生じることがあります。不正出血やほてり、基礎体温の変動といった女性特有の障害だけでなく男性にも発生し、若年性の更年期障害もあります。それらの更年期についての情報をわかりやすくキーワード別にまとめてあります。

更年期に応えるサプリメントにはどんなものがあるのか?
一覧を見てみる
 ▼▼▼
更年期向けサプリ一覧表


スポンサードリンク

アロマオイルは更年期にもおススメ

ホルモンバランスの乱れにより起こる更年期の症状を改善するのにアロマオイルもおススメされています。
更年期の乱れがちな婦人科系の機能を、アロマオイルに含まれる有効成分により整えてくれ、その香りで敏感になりがちなこころを保護し、落ち込みがちな気持ちを前向きに強くサポートしてくれる作用があります。

アロマオイルの香りは鼻から脳の視床下部に届きますが、その直下にある、卵巣から女性ホルモンの分泌をうながすホルモンを出す下垂体にも影響を与えると言われています。
また、視床下部は自律神経にも関係しているので、自律神経のバランスを香りでリラックスさせる効果も期待できます。

香りには好き嫌いがありますので、専門店でブレンドしてもらうのがおススメ。
更年期の症状に良いアロマは、甘いナッツの香りの「クラリセージ」、女性ホルモンを増やしてくれます。
フレッシュですがすがしい香り「ネロリ」、催眠作用があり、不安やストレス対策に。
バラに似た甘くて重い香り「ゼラニウム」不安を鎮めてくれます。美肌にも効果が。
甘く濃厚で華やかなバラの香り「ローズアブソリュート」、ストレスや不安対策に。
甘みと深みのある、しっかりしたバラの香り「ローズオットー」、同じくストレスや不安対策に。ローズアブソリュートよりお値ごろです。
青リンゴのような甘酸っぱさが混じった瑞々しい草の香り「ローマンカモミール」リラックス効果があり、不眠対策に。
などがあります。

アロマポットを使ったり、火を使わないアロマライトでも。お風呂でバスタブに1〜4滴くらい落として入るのもお手軽です。

アロマオイルには香りがすごく強いものもあるので、最初は少ない量から試していくのがおススメです。

……このカテゴリの記事一覧をみる

スポンサードリンク
関連エントリー

更年期辞典について

meganeman.jpg
更年期辞典】 
更年期にはさまざまな障害が生じることがあります。不正出血やほてり、基礎体温の変動といった女性特有の障害だけでなく男性にも発生し、若年性の更年期障害もあります。それらの更年期についての情報をわかりやすくキーワード別にまとめてあります。

スポンサードリンク

基礎知識

症状について

対策について

関連ニュース&コラム

サイト情報

サイトマップ   更年期辞典|Top