更年期にはさまざまな障害が生じることがあります。不正出血やほてり、基礎体温の変動といった女性特有の障害だけでなく男性にも発生し、若年性の更年期障害もあります。それらの更年期についての情報をわかりやすくキーワード別にまとめてあります。

更年期に応えるサプリメントにはどんなものがあるのか?
一覧を見てみる
 ▼▼▼
更年期向けサプリ一覧表


スポンサードリンク

更年期の症状と間違えやすい病気

ほてりやのぼせ、冷え、頭痛などいろいろな症状が出てくる更年期。
そんなに重くないし、更年期の症状だからそのうち治るだろうと思っていたら、実は他の病気だったということもあります。

例えば、月経異常は子宮筋腫、甲状腺機能の異常の場合があります。
ほてりやのぼせは、高血圧、心臓疾患。
手足や腰の冷えは、貧血、低血圧、心臓病、ノイローゼ。
動悸、息切れは、貧血、肥満、狭心症、心筋梗塞。
頭痛は目、鼻、耳、歯、甲状腺の病気、くも膜下出血、脳腫瘍、高血圧、肩こり。
疲労感、倦怠感は貧血、内臓の病気。
手足のしびれは、頚椎、腰椎の変形、慢性関節リウマチ。
耳鳴りは、メニエール病、中耳炎、めまいもメニエール病、内耳の病気、その他、高血圧、脳腫瘍。
などなど。

肩こりなども、実はメガネが合っていなかったということあるそう。
他にも症状が気になる時は、婦人科、内科で一度検査を受けたほうが良いようです。

その際には、月経の周期や月経期間、最終月経の開始日、病歴、今飲んでいる薬、生活習慣、気になっている症状がいつから出ているか、どんなときに出るかなどをメモしていき、医師に伝えると診察がスムーズになります。

……このカテゴリの記事一覧をみる

スポンサードリンク
関連エントリー

更年期辞典について

meganeman.jpg
更年期辞典】 
更年期にはさまざまな障害が生じることがあります。不正出血やほてり、基礎体温の変動といった女性特有の障害だけでなく男性にも発生し、若年性の更年期障害もあります。それらの更年期についての情報をわかりやすくキーワード別にまとめてあります。

スポンサードリンク

基礎知識

症状について

対策について

関連ニュース&コラム

サイト情報

サイトマップ   更年期辞典|Top