更年期辞典トップページ > 基礎知識 > 更年期と閉経 > 更年期障害の程度も閉経も個人差が…。
更年期にはさまざまな障害が生じることがあります。不正出血やほてり、基礎体温の変動といった女性特有の障害だけでなく男性にも発生し、若年性の更年期障害もあります。それらの更年期についての情報をわかりやすくキーワード別にまとめてあります。

更年期に応えるサプリメントにはどんなものがあるのか?
一覧を見てみる
 ▼▼▼
更年期向けサプリ一覧表


スポンサードリンク

更年期障害の程度も閉経も個人差が…。

更年期障害のていどには個人差があると思ってください。
また、男性の更年期障害を特に男性更年期障害と呼称し、女性のそれとは区別して考えられています。
治療に関しては女性・男性ともにホルモン療法が主流で、そのほかにも漢方薬や精神安定剤を使う場合もあります。

また更年期の閉経についてですが、これも前述と同様にかなり個人差があります。
更年期の閉経時期を向かえると、女性の体内ではホルモン分泌のルーチンが変化し、月経が不規則になったり、場合によっては

停止したりする。
一般的には五十歳前後で更年期の閉経を迎える人が多く、それより早い四十五歳以前の場合を早発閉経、五十五歳よりも遅い場

合を晩発閉経と言います。
また俗に「上がる」という表現をしたりもします。

なお、更年期の閉経は更年期障害とは密接な関係にありますが、それ自体は自然なものであり、病気などではありません。

……このカテゴリの記事一覧をみる

スポンサードリンク
関連エントリー

更年期辞典について

meganeman.jpg
更年期辞典】 
更年期にはさまざまな障害が生じることがあります。不正出血やほてり、基礎体温の変動といった女性特有の障害だけでなく男性にも発生し、若年性の更年期障害もあります。それらの更年期についての情報をわかりやすくキーワード別にまとめてあります。

スポンサードリンク

基礎知識

症状について

対策について

関連ニュース&コラム

サイト情報

サイトマップ   更年期辞典|Top