更年期辞典トップページ > 症状について > 更年期のうつ(鬱) > 更年期のうつの治療…薬物やホルモン療法も。予防には運動などの習慣も。
更年期にはさまざまな障害が生じることがあります。不正出血やほてり、基礎体温の変動といった女性特有の障害だけでなく男性にも発生し、若年性の更年期障害もあります。それらの更年期についての情報をわかりやすくキーワード別にまとめてあります。

更年期に応えるサプリメントにはどんなものがあるのか?
一覧を見てみる
 ▼▼▼
更年期向けサプリ一覧表


スポンサードリンク

更年期のうつの治療…薬物やホルモン療法も。予防には運動などの習慣も。

外部的には更年期のうつをホルモン療法などで治療するのも有効です。
しかし、ホルモンバランスなどの身体的な原因がなくなっても、精神的な原因も同時に解消しなければ、器質的な原因のないうつ――いわゆる、通常のうつ病へ移行してしまうケースも起こりうるのです。
更年期のうつを防ぐ一番の方法は、まず身体を動かすことです。
これは精神的に落ち込んでいるときにはかなりつらいものだとは思いますが、それでもやっぱり適度な運動こそが症状を改善させる一番いい手段です。
理想をいえば、たとえ落ち込んでいようとその時間になると自然に運動を行う習慣を身に着けてしまうととてもいいと思います。
これは身体を鍛えるというよりも、更年期のうつを精神的に抑制することが目的なので、運動自体はごく軽いもので充分です。
それよりは継続して行うことのほうが、何倍も重要だといえるでしょう。

……このカテゴリの記事一覧をみる

スポンサードリンク
関連エントリー

更年期辞典について

meganeman.jpg
更年期辞典】 
更年期にはさまざまな障害が生じることがあります。不正出血やほてり、基礎体温の変動といった女性特有の障害だけでなく男性にも発生し、若年性の更年期障害もあります。それらの更年期についての情報をわかりやすくキーワード別にまとめてあります。

スポンサードリンク

基礎知識

症状について

対策について

関連ニュース&コラム

サイト情報

サイトマップ   更年期辞典|Top