更年期辞典トップページ > 症状について > 更年期と頭痛 > 実は、更年期とは違う原因の頭痛が要注意。
更年期にはさまざまな障害が生じることがあります。不正出血やほてり、基礎体温の変動といった女性特有の障害だけでなく男性にも発生し、若年性の更年期障害もあります。それらの更年期についての情報をわかりやすくキーワード別にまとめてあります。

更年期に応えるサプリメントにはどんなものがあるのか?
一覧を見てみる
 ▼▼▼
更年期向けサプリ一覧表


スポンサードリンク

実は、更年期とは違う原因の頭痛が要注意。

更年期障害には器質的・肉体的な症状と、精神や心などに異変が起きる症状の二系統があります。
多くの場合はその両方が複合して現れるのですが、個人個人によってその割合は異なっているようです。
肉体系の症状には体の各部の痛み、頻尿や排尿通、月経異常、ほてりやのぼせ、動悸や息切れなどがあり、精神系の症状にはいらつきや情緒の不安定、不安感、倦怠感などがあげられます。
更年期の頭痛というのは実は両者の境界線上にあり、ホルモンバランスの乱れによって脳への血流が不安定になることと感情の不安定さからくるものが同時に原因になっているようです。
注意が必要なのは、この更年期の頭痛が実は更年期障害が原因ではない場合もあるということです。
更年期障害というのは比較的命に直結するようなものではないため、治療などをしない人も多いのですが、更年期の頭痛だとおもっていたものが実は違う病気の症状だった、ということもよくあるのです。
更年期に発症する病気というのは進行すると深刻な事態になるものも多くあるため、もしこのような症状が出て、あまりにひどいようなら、それを更年期の頭痛とは決め付けず、病院などできちんとみてもらうようにしたほうがいいでしょう。

……このカテゴリの記事一覧をみる

スポンサードリンク
関連エントリー

更年期辞典について

meganeman.jpg
更年期辞典】 
更年期にはさまざまな障害が生じることがあります。不正出血やほてり、基礎体温の変動といった女性特有の障害だけでなく男性にも発生し、若年性の更年期障害もあります。それらの更年期についての情報をわかりやすくキーワード別にまとめてあります。

スポンサードリンク

基礎知識

症状について

対策について

関連ニュース&コラム

サイト情報

サイトマップ   更年期辞典|Top