更年期にはさまざまな障害が生じることがあります。不正出血やほてり、基礎体温の変動といった女性特有の障害だけでなく男性にも発生し、若年性の更年期障害もあります。それらの更年期についての情報をわかりやすくキーワード別にまとめてあります。

更年期に応えるサプリメントにはどんなものがあるのか?
一覧を見てみる
 ▼▼▼
更年期向けサプリ一覧表


スポンサードリンク

更年期障害にホルモン療法。

更年期のホルモン療法とは、閉経前後の45〜55歳ころの女性に起こる症候群をホルモンを補うことによって症状を軽減させる治療法のことです。
更年期障害(menopause、postmenopausal syndromeあるいはPMS)はその症状がまったくといっていいほど感じられない人や、普段の生活に支障をきたすほどの人もいます。
症状としては

**************************
・自律神経失調症に似た症状
・脈が速くなる
・動悸がする
・血圧が激しく上下する
・耳鳴りがする
・腹痛
・下痢
・微熱
・生理不順(女性)
・勃起不全(男性)
**************************

といった肉体的な症状が確認されています。
また、精神症状も現れることがあり

*************************
・情緒不安定
・不安感
・イライラ
・抑うつ気分
*************************

といった症状も確認されています。
これらの症状は心身症に似た場合が多く、精神的な要素が症状の強弱に深く関わっています。

……このカテゴリの記事一覧をみる

スポンサードリンク
関連エントリー

更年期辞典について

meganeman.jpg
更年期辞典】 
更年期にはさまざまな障害が生じることがあります。不正出血やほてり、基礎体温の変動といった女性特有の障害だけでなく男性にも発生し、若年性の更年期障害もあります。それらの更年期についての情報をわかりやすくキーワード別にまとめてあります。

スポンサードリンク

基礎知識

症状について

対策について

関連ニュース&コラム

サイト情報

サイトマップ   更年期辞典|Top